内視鏡検査(胃・大腸)

ENDOSCOPY

痛みとつらさの少ない
内視鏡検査で
病気の早期発見を

ゆっくり・リラックスした環境での内視鏡検査
楽でつらさの少ない検査検査をお考えの方は新横浜国際クリニックまで!

  • 胃・大腸の同日検査可能
  • 細径の内視鏡を採用
  • 充実施設で鎮静剤を使用した胃・大腸カメラ
  • 完全個室のくつろげる空間

045-620-9388

こんなお悩みがあったら早目に検査を

  • よく胸やけがある
  • げっぷがよく出る
  • ときどき酸っぱい胃液が逆流してくる

このようなことがよくある場合、胃や食道に何らかの異常が起きている可能性があります。胃内視鏡による検査をおすすめします。

  • 健康診断で便潜血を指摘された
  • 腰痛が続いている

このようなことがよくある場合、大腸内に問題が起きている可能性があります。大腸内視鏡による検査をおすすめします。ポリープを発見した場合その場で切除することもできます。

身体への負担が少なく
痛みも少ない内視鏡検査をご提供します

ENDOSCOPY

当クリニックの
内視鏡検査

当クリニックの内視鏡検査

胃の内視鏡検査というと、「痛い」「つらい」といったイメージから敬遠される方も少なくありませんが、消化器の状態を診断するためには大変有効な手段です。当クリニックでは極細径の内視鏡を採用し、またご希望によって鎮静剤を使用することで、痛みやつらさが軽減され、しかも身体への侵襲が極めて少ない検査を実現しています。なお、過去に嘔吐反射(喉をものが通る際にでる反射)を感じた方には、経鼻内視鏡(鼻から挿入する)も選択可能です。

当クリニックの内視鏡検査

当クリニックの内視鏡検査

大腸内視鏡は検査の形質上、恥ずかしさを感じる患者さまも少なくありませんが、こちらも大腸の状態をしっかり診断するために非常に大切な検査となります。検査時には下剤を使用していただきますが、下剤の種類も複数用意しており、患者さまそれぞれに合ったものを使用しています。当クリニックの大腸内視鏡では、ピロリ菌検査から大腸ポリープの切除まで可能です。これらは日帰りで行うことができます。
胃、大腸とも、鎮静剤は患者さま一人ひとりに合わせて量を調整しており、ほとんどの方がウトウトしている間に検査は終了します。

ゆっくり・リラックスした環境での内視鏡検査
楽でつらさの少ない検査をお考えの方は新横浜国際クリニックまで!

  • 胃・大腸の同日検査可能
  • 細径の内視鏡を採用
  • 充実施設で鎮静剤を使用した胃・大腸カメラ
  • 完全個室のくつろげる空間

045-620-9388

内視鏡検査でわかる病気

ENDOSCOPY

胃カメラ

GASTROSCOPE

医療用のカメラで胃や腸の粘膜をカラー映像で直接観察できるため、胃がんや食道がん、十二指腸潰瘍などの早期発見に大変有効です。

  • 食道がん食道がん
  • 胃がん胃がん
  • 胃潰瘍胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍十二指腸潰瘍
  • 逆流性食道炎逆流性食道炎
  • 慢性胃炎 ピロリ菌感染 など慢性胃炎 ピロリ菌感染 など

GASTROSCOPE

大腸カメラ

COLON CAMERA

医療用のカメラを肛門から挿入し、大腸の粘膜をカラー映像で直接観察します。そのため出血や炎症などを見つけやすく、便潜血検査やバリウム検査では見つけることのできない微細な異常も診断できます。大腸にできるポリープは胃にできるものに比べてがん化するリスクが高いのですが、大腸内視鏡によりその場での切除が可能です。

  • 大腸ポリープ大腸ポリープ
  • 大腸がん大腸がん
  • 腸炎腸炎
  • 潰瘍性大腸炎潰瘍性大腸炎
  • クローン病 などクローン病 など

当院の内視鏡検査の特徴

胃・大腸、両方の内視鏡検査を同日に受けられる

胃・大腸、両方の内視鏡検査を同日に受けられる

従来一般的には、胃と大腸の内視鏡検査を同日に行うことはできませんでしたが、当クリニックでは、この2つの検査を
同日に連続して受けていただくことが可能です。専門医による技術と機器で、非常に負担の少ない検査を実現しておりますので、ご安心ください。

01

完全個室でのご案内

完全個室でのご案内

完全個室での検査のご案内は、当クリニックの特徴でもあります。まわりを気にせずに、くつろぐような気持ちで検査を受けていただけます。

02

検査時間について

検査時間について

胃内視鏡検査では検査時間は3~5分、受診から会計まで1時間程度、大腸内視鏡検査では検査時間は5~10分、受診~会計まで1~2時間程度と短時間で終了します。
なお鎮静剤を使用された場合は、検査後は自動車や自転車の運転ができませんので、公共交通機関をご利用ください。

03

当日の検査結果について

当日の検査結果について

検査終了後に検査結果を医師からご説明いたします。大画面のモニターを見ながら内視鏡画像を説明し、内視鏡レポートをお渡しします。

04

ご挨拶

ご挨拶

胃がん・大腸がんは日本人のがんの中でも非常に多い疾患です。
ただ、早期発見できれば多くの場合完治できる疾患です。早期発見のためにはやはり内視鏡検査が必要です。
当院では今までの多くの経験を元に、正確でスピーディーな検査を心がけています。
終わった時にはこんなに楽だったのかと感じて頂けるとと思います。胃カメラ・大腸カメラでつらい経験をした方、怖そうでまだ受けたことがない方、是非当院の内視鏡検査を受けてみてください。

ゆっくり・リラックスした環境での内視鏡検査
楽でつらさの少ない検査をお考えの方は新横浜国際クリニックまで!

  • 胃・大腸の同日検査可能
  • 細径の内視鏡を採用
  • 充実施設で鎮静剤を使用した胃・大腸カメラ
  • 完全個室のくつろげる空間

045-620-9388

pagetop